読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

こげつの写真ブログ

日々撮った写真の話とか使ってる機材の話とか。


Amazonベーシックの格安C-PLフィルタを使ってみた

機材

前回の続き

kogetsu.hatenablog.com

届いたので使ってみた。

買う前は、

 

 

が気になったのでそのへんをチェック。

 

まずは開封

f:id:nagakura_eil:20160320172141j:plain

梱包は普通にシンプルな感じ

f:id:nagakura_eil:20160320172201j:plain

ケースは中に溝が切ってあってほかのサイズも持ち運び用とかで使えそうな感じだった。

f:id:nagakura_eil:20160320172032j:plain

薄型じゃないので普通のC-PLフィルタくらいの厚み。装着するレンズによってはプロテクタとの2個付けだとケラれる感じ。

普通にレンズに装着した写真を見た感じ問題はなかった。

減光量は普通に1段分、同じところで絞り優先モードで写真撮ったらちょうどシャッター速度が半分になったのでちょっと面白かった。

 

ホワイトバランスについてだけどこれについてはこんな感じで撮ってみた。

f:id:nagakura_eil:20160319161139j:plain

LitghtroomのWBの設定でグレーカードの真ん中をぽちっと。

フィルタなしだと色温度が8700k色被り補正+22

フィルタありだと色温度が8200k色被り補正+25

500kほど差があるけど、どこのPLフィルタ使ってもだいたいこんなもんかなーという感じなので全然実用できる範囲っすね!!

 

コーティングによる逆光耐性については今回調べれなかったのでまたそのうち風景撮りに行くときにでも試してみようと思います。

あ、当然C-PLフィルタとして反射を除去することは普通にできてました(比較写真撮り忘れ)。

というわけで値段も安いし、C-PLフィルタって数年ごとに買い替えないといけないものなので、気軽に試したい!っていう人にはお勧めだと思います!

 

今だとちょうど春のキャンペーンでさらに2割引きなので、持ってるほかのレンズの分も買っちゃおうと思います。

 次はNDフィルタも試したいんだけど必要なNDフィルタだいたいそろえちゃったんだよなあ。。。

あ、ついでに使ってるグレーカードのリンクも張っておきます。似たような商品がたくさん出てるのだけど、プライムですぐ届くからこれにしただけで性能とかは全然見てない。。。