読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

写真撮るか食ってる

日々撮った写真の話とか使ってる機材の話とか。


Google Nik Collectionを触ってみた。使い方の参考になるリンクとか。

写真 撮影TIPS Google Nik Collection

というわけで先日無料になってダウンロードしたGoogle Nik Collectionなんですが、過去撮った写真なんかでちょっとだけ触ってみました。

f:id:nagakura_eil:20160326134604j:plain

 

とりあえずインストールから使うところまでの手順を。細かい使い方とかはちょっとずつ覚えていきたい。

インストール

これは特に躓くことなく。ダウンロードして実行形式のファイルをダブルクリックでぽちぽちやってるとLRとかPhotoshopプラグインフォルダにインストールされました。

僕はLightroomで作業してるので、以下Lightroom向けの説明です。

使い方

ほかのプラグインを使ったことが無かったのでちょっと迷いました。

現像タブでの作業中に、ツールバーの”写真”メニューまたは編集中の写真を右クリックして出てくるコンテキストメニューから、”他のツールで編集”を選択すると、HDR Effect Pro以外のツールがそこに並んでます。

使いたいツールを選んでしばらく待つと(ちょっと起動は重いです)、選択した画像を読み込んだ状態でツールが起動します。

編集が終わった後は保存ボタンを押すと、処理が適用されたうえでLightroomに戻ります。

HDR Effect Pro

HDR Effect Proは使うタイミングがほかのツールと違って、書き出す直前になります。

ツールバーの"ファイル"メニューまたはコンテキストメニューから、"書き出し"を選ぶとそのなかにHDR Effect Proが表示されています。選んでしばらく待つと(やっぱりこれも重いです)、選択した画像を読みこんだ状態でツールが起動します。適当に編集して、保存を押すと画像が書き出されました(読み込んだ画像と同じディレクトリに作られる模様、変更方法ないのかな?)。

書き出し設定がしょっぱいので再度LRで読み込み直して書き出したほうがいいかもしれないですね。。。

 Analog Efex Pro

別の記事で触ってみました

kogetsu.hatenablog.com

ドキュメントなどのリンク

公式のヘルプ

今はこれくらいしか公式のドキュメントがなさそうですトラブルシューティングとよくある質問はわりとよさげなことが書いてあったりしました。

support.google.com

動画でのチュートリアル(当然のように英語)

www.youtube.com