写真撮るか食ってる

日々撮った写真の話とか使ってる機材の話とか。


Simple Use Film Cameraで撮った写真

以前購入したSimple Use Film Cameraですがやっと撮り終わって現像帰ってきました(実際は結構前なのですが更新するの忘れてた)

kogetsu.hatenablog.com

仙台に旅行に行ったのでその時に持って行って撮りました。個人的には写真撮りに行くのがメインじゃない旅行はこれくらいのほうが楽でいいなーとも思ったり。

自分が使ったのは LomoChrome Purple ISO 100-400が入ってる、Simple Use Film Camera LomoChrome Purple

ちなみにフィルム1本撮ってみてたんだけど、暗いところでフラッシュ焚いてなかったのも多かったので3割程度は真っ暗になってしまいました。。。

あと人物撮った写真はどうしても人の顔が紫なのがちょっと不気味な感じなのでだいぶシチュエーション選びそうな感じでした。

というわけでとった写真を貼っておきます。ものによっては多少明るさなどを調整してますが色味はいじってません。

f:id:nagakura_eil:20170930203953j:plain

f:id:nagakura_eil:20170930203940j:plain

f:id:nagakura_eil:20170930203933j:plain

f:id:nagakura_eil:20170930203925j:plain

f:id:nagakura_eil:20170930203917j:plain

 

f:id:nagakura_eil:20170930203909j:plain

f:id:nagakura_eil:20170930203852j:plain

f:id:nagakura_eil:20170930203901j:plain

 

Lomographyのサイトに詳しいフィルムの解説があったので貼っておきます。SimpleUseFilmCameraで撮るときは設定いじったりできないので結構シビアな感じがした!

www.lomography.jp

 

 

LS-50C購入した

というわけでフジヤカメラで買ってきました*1。そして早速撮影で使ってみた感想。細かいレビューはまたそのうち。

軽い。めちゃくちゃ軽い。これ軽いのはカバンに入れてる時よりも撮影の時の方が恩恵あるかんじ。撮影中スタンド動かす時に片手で持って動かすのが楽。どうも自分の筋力やと1キロのスタンドは重かったらしい。

カーボン硬い。スタンドの下の方持った時に、明らかにアルミの軽量ライトスタンドと比べてストロボが揺れない。安心感あった。とはいえ重心が高いのは避けられないので気は使ったけど。

足の固定方法が最初よくわからなかった。中心部を閉めればいいだけって途中で気づいたんだけど、脚側についてるネジをいくら回しても足固定されなくて困ってた。。。

 

値段はちょっと高めではあるのだけど、できるだけ機材軽くしたい僕にはとてもいい商品だった。これまで使ってたスタンドは手放そうと思う。そのうちもう1本買いたいな。

 

この記事書いてる9月19日現在、amazonではまだ購入リンク出てなかった。

*1:そしていきなり付属品なくした

LS-50C発売日決定!もうすぐ出る!!

発売日決定したなーと思ってカレンダー見たら今週の話だった

www.nissin-japan.com

 

9月16日発売。ネット店舗と実店舗とのことなのだけどまだネットの方で予約できるようになってたりはしないみたい。AmazonのポイントがちょっとあるのでできればAmazonで買いたい。

でも16日当日に入荷するようならフジヤカメラ直接行ってみようかなー。。。

 

ちなみに使う予定は直近ないのでロケやりたいロケ

ロモグラフィーの正方形フォーマットのインスタントカメラ Lomography Lomo'Instant Square 国内発売決定

前回の続き。

国内でもクラウドファンディングが発表されました。

僕もさっそく支援しました!

motion-gallery.net

 

あっさり2時間で目標金額に到達してしまったので、発売は決定したわけですが、申し込みできる期間は1ヶ月ほどあるので気になる方はお早めに。

色は5色、アタッチメントレンズの有無も選べます。僕はアタッチメントレンズはいらなかったので黒の単体にしました。ブルーがちょっとほしいなって思ったのだけどそこは少し残念。

 

過去のLomo'InstantDaguerreotype Achromat Art Lensも支援してたのですが、一般販売される価格よりお安いのでお得です!

 

Leicaのスクエアフォーマットインスタントカメラも待ってるけど出ないかなー。。。

Lomographyから正方形フォーマットのインスタントカメラ発表!

ついに。。。!発売は来年っぽいですが。

Lomo'Instant Squareという名前になるのかな?

フィルムはINSTAX SQUARE WW 1という先日発売されたスクエアフォーマットのチェキで使ってるもの。

www.lomography.jp

現在Kickstarterで募集中。日本はmotion galleryで9月5日から。待ち遠しい。

値段見る感じだと以前あったLomo instantよりもちょっとお高いみたい。

www.kickstarter.com赤外線リモコンでのシャッターに対応してるらしい。

レトロな感じの見た目が可愛くて良いっすな。

 

レンズは換算45mm、絞りはF10かF22でシャッター速度は最速1/250とトイカメラっぽい感じの仕様ですね。 instax SQUARE SQ10が換算28.5mmでF2.4のレンズでAFついてるし。なのでだいぶ違った感じになるかと。

欲しい!!買いたい!!!スペックはフジのやつのほうが魅力的ではあるんだけどなあ。悩ましいところ。レンズの明るさは正義。。。

 

そういえば以前書いてた通り、信じて待ってたら発表されました。信じてたよ!!

kogetsu.hatenablog.com

追記:クラウドファンディングはじまった

kogetsu.hatenablog.com

 

 

世界最軽量のライトスタンド LS-50C がニッシンジャパンから発表された!

はやくAir10s出ないかなーって思ってたらなんかすごいライトスタンドが発表されてました。LS-50Cという名前で、他に類似してる商品ないしOEMとかでもなさそうな雰囲気。

www.nissin-japan.com

blog.nissinjapan.com

なんといっても世界最軽量っていう重量575g!カーボン使ってるせいかお値段は少し高めですが。。。

 

ちなみにいま自分がメインで使っているライトスタンドはマンフロットの5001B

ナノスタンド | 5001B | Manfrotto

これも1キロ切る軽さで十分軽いんですが、他の機材と一緒に持ち運んだりすることを考えると少しでも軽い方がいいんですよね。スタンド2本持つこともあるし。

出たら一本は即買いすると思います。購入したらレビューする予定。

 

軽くなって嬉しいとはいえそのぶんストロボ乗せたときの重心が高くなっちゃうので、風吹いたときとかぶつかったときに倒れないかは心配。今もたまにぶっ倒して怖いときあるし。。。

 

はやくAir10s出て欲しいけどとりあえずライトスタンド購入っすな。

BLACKRAPIDを1年ほど使ってみた感想

去年カメラストラップをブラックラピッドに変えました。

kogetsu.hatenablog.com

1年使ってみたけどそんなに大きな不満もなく使えてます。もとの悩みだったカメラがお辞儀する問題は完全に解決。ただ使ってみて気になったこととかもあるのでそのあたりをまとめてみます。

◆良かった点

-重いレンズつけた時の安定感が良い。体にガンガン当たりづらくなった。

-ファインダー覗く時にストラップが邪魔になることがなくなった。

-緩んでたりはずれたりすることは一回もなかった

-自作テザー別に取り回しで邪魔になることもなかった

 ◆イマイチなところ

-三脚使う時に外さないといけない

-地面に置く時にまっすぐおけない

-ブラックラピッドの分カメラの高さが増えるのでカバンに入れる時に引っ掛かることある

-肩パッドは意外とずれる

 

やっぱ使ってると細かい不満は出てきました。とはいえ自分的にはメリットのほうが大きいので使い潰す予定。作り頑丈だし良い。落下はすごい不安やったんでテザー作ってつけてたんだけど、自分で緩めようとしたとき以外は全然緩んだりしなかったですね。まあテザーがあるおかげでくるくる回らないって言うのはあったかもだけど。

 肩パッドずれるのは自分が使ってるのは一番シンプルなモデルだからかも。パッドが大きいモデルのやつのほうが使いやすそうな気はしている。

Amazon.com:HAKUBA PHOTO INDUSTRY CO.,LTD (Camera)